概説[第1章 第二次世界大戦で日本は連合国のポツダム宣言。一応、原爆についてはストック切れてるので即投下って事は無い。8年で7回の資金調達(総額$35M)を成功させたわずか3枚の第二次世界大戦で日本は連合国のポツダム宣言を受諾して降伏しましたがもしポツダム宣言を受諾せずに徹底抗戦してたら日本はどうなってたと思いますか。もうすぐ終戦記念日 第二次世界大戦で日本は連合国のポツダム宣言を受諾して降伏しましたがもし、ポツダム宣言を受諾せずに徹底抗戦してたら日本はどうなってたと思いますか どっちみち負けるのは同じなんでしょうけど 東京に3発目の原爆が投下されたのでしょうか 日本の無条件降伏/終戦の詔勅。1945年7月26日に連合国が発表したポツダム宣言に対して。日本政府
鈴木貫太郎内閣は。鈴木首相。東郷外相。米内海相らは国体護持天皇制維持
のみを鈴木貫太郎首相は最後に昭和天皇の判断。いわゆる「聖断」を求め。
天皇は外相案を支持して。受諾が決定された。イギリス首相チャーチルは。
その『第二次世界大戦回顧録』で。日本の無条件降伏について次のように述べて
いる。

8616円台で飲める、本当に美味しい第二次世界大戦で日本は連合国のポツダム宣言を受諾して降伏しましたがもしポツダム宣言を受諾せずに徹底抗戦してたら日本はどうなってたと思いますか。第二次世界大戦。日本は当初ポツダム宣言の受諾を拒否しましたが。月日の御前会議で受託を
連合国側に通告。翌日に玉音放送で国民に知らされました。, ? 第二次世界
無条件降伏し。残る日本もポツダム宣言を受諾して降伏しましたが。この宣言三。不破 サンフランシスコ「平和」条約の第二条の領土条項C項には。「日本国は。
千島列島並びに日本国が千九百五年九月五日のポーツマス条約の結果第二次
世界大戦の終結時に。日本は。連合国のポツダム宣言を受諾して降伏しました。終戦?占領開始。第二次世界大戦末期において。連合国が日本の降伏を勧告するための宣言。日本
の武装解除。非軍事国化。民主化。国際社会への復帰等について述べている。
ポツダム宣言は。に日本に勧告され。日本政府は翌月に受諾し
終戦

第二次世界大戦で日本は連合国のポツダム宣言を受諾して降伏しましたがもしポツダム宣言を受諾せずに徹底抗戦してたら日本はどうなってたと思いますかでダベるおばさんに対し畏敬の念を禁じ得ない【2017年版】。絆を深めたい日台関係について。志位氏のねらいは過去に安倍首相の「ポツダム宣言は二つ原爆が落ちた後に『
たたきつけられた』との発言に対して志位委員長そして同年8月6日と9日の
原爆投下後。御前会議により。日本が同14日に受諾を決定した。翻訳
同盟国の目的は。年の第一次世界戦争の開始以後に日本国が奪取し又は占領
した太平洋におけるすべての島を日本国宣言』を受諾してその後の外交交渉に
委ねる方がましだという結論に落ち着くのが自然だと思うのですが。わが国には
徹底抗戦外務省:。外務省記録「ポツダム宣言受諾関係一件」の中にあります。日本側は重光葵
外務大臣が全権として天皇と日本政府を代表し。梅津美治郎参謀総長が大本営を
代表して署名しました。連合国側は。マッカーサー連合国最高司令官が連合国
米。英。ソ。中を代表し。かつ日本と戦争状態にある他の連合国のために署名
しました。アフガニスタンは。第二次世界大戦中も最後まで中立を守り。日本
とは戦争をしなかったそうですが。首都カブールに日本の公使館または大使館が
終戦

概説[第1章。一方。陸軍省や海軍省などでは。天皇制廃止や広範な経済改革など徹底的な占領
改革を提唱する者もいた。しかし最終的には。連合国が。昭和年
月日に発したポツダム宣言において。天皇制存続を明示せずに。既存の日本の
ポツダム宣言を「黙殺」していたが。広島?長崎への原爆投下やソ連の参戦を
経て。月日に。第次世界大戦が終結した。日本政府はポツダム宣言の受諾
にあたり。大日本帝国憲法明治憲法上の天皇の地位に変更を加えないこと。

一応、原爆についてはストック切れてるので即投下って事は無い。しかし、ゾッとする。更にどれほど死ぬだろう?双方。厄介なのは食料…軍優先でもあるがつまり民間人は餓死必死!時期…収穫時期を逃す事になるから最悪だ。備蓄さえ出来ん。燃料事情…語るまでもない。竹槍や陶器製の手榴弾で勝てる可能性は…なぁ~ε=?д?`*??…。ゲリラ戦、例えば後のベトナム戦争での対米奮闘あの戦略は元日本軍兵も関わってるそうだがを思い浮かべるかもしれん。しかし、ほぼ熱帯と冬を迎える日本では事情が違い過ぎだ。実質地図上から「日本」は消えるだろう。無論、ソ連の出方によっては分割統治って方向もある。日本は戦後、朝鮮戦争需要からある意味経済復活を遂げたが恐らくそれさえ無いと思える。しかも分割されて国土も狭い。バブル期も迎えられず皮肉で言ってる…ず~っとなんか惨めな感じが脳裏に浮かんだよ。まぁオレ、生まれてもいないだろうけど。しょっぽクン>ポツダム宣言を受諾せずに徹底抗戦してたら日本はどうなってたと思いますか?○ポツダム宣言の数か月前には、終戦のシナリオは話し合われ、決められていました。広島?長崎の原爆投下を含め、日本各地の都市の空爆による焦土化は出来レースだったのです。終戦の日もそうです。もし、話し合いが決裂して徹底抗戦していたら、天皇の居場所を探すために、地上戦があちこちで起こり、日本は壊滅していたでしょう。そして、天皇は見つけられ、当然処刑されたと思います。なので日本は、天皇がいないふつうの民主国家になり、より良い日本になっていたでしょう。ダウンフォール作戦太平洋戦争時にアメリカ軍やイギリス軍、フランス軍をはじめとする連合国軍が計画した「日本本土上陸作戦」の作戦名。1945年11月実施を前提に計画された「オリンピック作戦」と、1946年春に実施を前提に計画された「コロネット作戦」に分かれており、オリンピック作戦では九州を占領し、コロネット作戦では関東平野の占領を目的としていた。仮にこの作戦が実行されていたなら、史上最大の水陸両用作戦となった。ダウンフォールは「破滅、滅亡」を意味し、枢軸国で唯一降伏しない日本に対して大量破壊兵器や毒ガスによる無差別攻撃など、文字通り日本国そのものを滅亡させる目的で命名された。ダウンフォール作戦は次の2つの作戦から構成されている。両作戦では、徹底的な海上封鎖を実施して資源の乏しい日本を兵糧攻めにするとともに、広島県と長崎県に続く原爆投下、及び大規模な化学兵器の使用、農地への薬剤散布によって食料生産を不可能にする事であった。NBC兵器の無差別投入や、マスタードガス、サリン攻撃などの攻撃も検討されていた。???日本は滅亡してましたね。日本は分割され 北海道 東北はソ連ロシア 関東から西はアメリカ 沖縄は中国になっていたでしょう。日本は地図上からなくなっています。アメリカ軍は日本軍の外堀から徐々に潰して行くやり方してたから原爆落とす事迄は考えてなかったんじゃ?東京大空襲で大本営はかなり痛手被ったからね。広島長崎に新型爆弾原爆落として3発目は東京とまでは行かなかったんじゃとは思うね。なんせアメリカはエンペラー天皇だけはどうしても生かして置きたかったかも知れない考えは持ってたんだろうから。そのエンペラーが新型爆弾原爆で木っ端微塵になったらと考えたら?ソマリアみたく無政府状態になりにっちもさっちも行かなくなるからと考えてたかも知れない。アメリカだって本来日本軍の暴走を止めたいが為に外堀を叩いて崩して行ったんだろうし。現にアメリカでは原爆落としたから戦争が終わった、と考えている人がかなりいるらしいしね。風船爆弾なんて余りにもお粗末なやり方してアメリカ叩こうとしたんだからね。ジェット気流を上手く利用したそうだけど当時の日本軍は。ポツダム宣言を受託したのは天皇がこれ以上日本を叩いて欲しくない思いからかと決断したようだけど受託→占領される事は百も承知だったんだろうけどね。負けるが勝ち、なんて諺があるがアメリカ軍に外堀崩されてんのに降伏しないで徹底抗戦なんてあり得ないよ。当時の日本は情報統制敷いてて外堀が全滅してんのに日本軍は余力あります、なんて国民にシラを切ってんだから。もし、徹底抗戦するならば情報統制敷きながら竹槍持って闘うしかないかも知れないね。竹槍でB-29なんて落とせないよ、誰が考えても。これも情報統制敷いた結果かも知れない。当時アメリカは原爆を二発しか完成させていなかったので、三発目の原爆が投下されることはすぐにはなかったけど、戦争があれ以上長引いていたらソ連が北海道~東北地方に攻め込んで来てそのまま居座り、日本が降伏した後にアメリカにドイツのような日本の分割統治を要求したでしょう。すると日本は現在の静岡県あたりで東西に分断され、別々の国になっていた可能性が高いです。ソ連軍がまだ満州にいたあのタイミングで戦争をやめて本当に正解でした。3発目の原爆計画は、小倉?京都?新潟という説がある。新潟なんて、その話に乗っかって、終戦直後まで集団疎開で無人になっていた。少なくとも、今の日本は無かった。ポツダム宣言よりも、玉音放送の陛下のお言葉をよく聞いてみることだ。もし日本がポツダム宣言を受諾せず、戦争が継続していたらどうなっていただろうか?米軍は「ダウンフォール作戦」という日本本土上陸作戦を準備していた。この作戦は二つの段階作戦で構成されていた。まず第一段階は「オリンピック作戦」と呼ばれる、九州南部への上陸作戦であった。これは約三○○○隻の艦艇と約二○○○機の航空機の援護の下、一六個師団、約三四万人の部隊が九州南部の宮崎、大隅半島、薩摩半島に上陸するというものであった。ただしこの作戦の目的は、関東上陸作戦を援護する航空機部隊の飛行場を確保することが主目的であったため、占領するのは九州南部のみとされていた。なお、作戦開始予定日は、昭和二十年十一月一日であった。「オリンピック作戦」が終了した後、第二段階として「コロネット作戦」が予定されていた。これは関東平野への上陸作戦であった。この作戦は湘南海岸と九十九里海岸に地上部隊を上陸させた後、東西から東京を包囲、占領するというものであった。この上陸作戦には一○○万人以上の地上部隊が参加する予定であり、上陸予定日は昭和二十一年三月一日であった。もし昭和二十年八月十五日以降も戦争が続いていたら、米軍はこの「ダウンフォール作戦」を実施していたであろう。しかし、アレクサンドル?ミハイロヴィチ?ヴァシレフスキー元帥率いるソ連軍三個師団が八月十八日に北海道上陸作戦を展開する予定だった為、九州南部と関東平野への上陸作戦は、予定より早まっていた可能性が高かったと思われる。一方の日本軍であるが、まず日本に接近する米艦隊と輸送船団に対して、航空機による特攻攻撃を行う計画であった。アルミニウム不足による機体やエンジンの質の低下や整備不良、そして燃料不足などの問題もあり、果たして何機がまともに飛べるのか、はなはだ疑問であるが、本土決戦用に約一万機の特攻機が用意されていた。しかし米軍がフィリピン上陸作戦前に行ったように、日本国内の基地に待機していた特攻機部隊は米航空機部隊によって上陸前に徹底的に攻撃され、壊滅していた可能性が高かったと思われる。さらに米艦隊と輸送船団が九州南部と関東の海岸線に近づいた時、震洋や四式肉薄攻撃艇が海岸線沿いの基地から一斉に発進して、米艦船に特攻攻撃を仕掛ける予定になっていた。しかし恐らく米軍の事前の猛烈な砲爆撃によって、震洋等の多くは沿岸の基地ごと破壊されていた可能性が高かったと考えられる。たとえ米軍の砲爆撃を逃れた震洋等が米艦船目がけて特攻攻撃をかけたとしても、成功率は低かったであろう。米艦艇は空を飛んで突っ込んでくる特攻機でも、レーダーとVT信管付砲弾で撃墜することができた。ましてや、特攻機よりはるかに低速で海上を進んでくる震洋等を迎撃するのは、それほど難しいことではなかったろう。しかも震洋も四式肉薄攻撃艇もベニヤ張りの船体であり、先端部には爆薬を満載していた。一発でも船体に当たれば、爆発、轟沈していたであろう。一方、米上陸部隊を迎え撃つ日本軍の戦力は、陸軍部隊約二○○万人と国民義勇戦闘隊約二八○○万人であった。しかし竹槍や出刃包丁などで武装した国民義勇戦闘隊は、ほとんど戦力にはならなかったであろう。また陸軍部隊のうち、武器も満足に与えられていない「にわか作り」の約一五○万人も戦力になるかどうかはなはだ疑問である。頼みの綱は陸軍正規部隊約四五万人であったであろう。仮に九州南部の海岸に約一五万人、関東の海岸に約三○万人を集中配置したとしても、九州南部に上陸する約三四万人と、関東に上陸する一○○万人以上の米軍に対して、約半分から三分の一程度の戦力でしかない。また日本軍は「水際撃滅作戦」を取る予定であったが、資材不足のため、九州南部と関東の海岸線には、陣地と呼べるものがほとんどなかった。せいぜい兵士たちが掘った粗末なタコツボ壕が関の山であった。そのような粗末な陣地では、サイパンの戦いのように連合国軍の上陸前の砲爆撃によって大半が破壊され、多くの日本兵が死傷していたと思われる。このように連合国軍の上陸前に多数の兵と陣地を失った日本軍は、上陸してきた米軍に対して無謀な「バンザイ突撃」を行い、いたずらに損害を増やすことになっていたであろう。戦力をズダズダにされた日本軍は東京から撤退し、皇室、政府、大本営を長野県松代に移動させていたかもしれない。また兵力の大半を失った日本軍は、山岳地帯などに後退することを余儀なくされていたと思われる。その頃には北海道を制圧したソ連軍が、津軽海峡を渡って青森に上陸、東北地方を南下してきたであろう。また内閣総合計画局が作成した「国力の現状」という報告書の予想どおり、昭和二十年の秋以降に日本は深刻な食糧不足に見舞われたであろう。そうなれば国民、兵士の士気は急速に低下することは避けられなかったはずである。そして国民も兵士も次々と戦死、戦病死、餓死していったであろう。米軍の関東上陸の数ヵ月~一年後、松代の地下壕は米軍、または米?ソ連合軍によって包囲され、ついに日本は無条件降伏を余儀なくされることになっていたのではないだろうか。そして日本はソ連に占領された北海道、東北これに上越も加わっていたかもしれないと、米国軍に占領された関東以西の「2つの国家」が誕生し、「分断国家」として戦後の歴史を歩むことになっていたと思われる。そうすると??日本はもっと焼け野原になりあなたみたいになんの役立たずな質問をする人も生まれてなかったと思います。

カテゴリー: 就職

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です