表現の不自由展 国際芸術祭あいちトリエンナーレ2019の。天皇の物があるのが、報道されないのは宮内庁がクレームを入れなかったからでしょう。国際芸術祭あいちトリエンナーレ2019の企画展表現の不自由展?その後が抗議の電話やメールなどが相次ぎ中止となった問題で愛知県は14日芸術祭実行委員会などに届いた県庁等にサリンとガソリンをまき散らすなどと書かれた脅迫メール770通について県警東署に被害届を提出し受理されたが悲鳴をあげるくらい、国際芸術祭あいちトリエンナーレ2019の企画展表現の不自由展?その後が抗議の電話やメールなどが相次ぎ中止となった問題で愛知県は14日芸術祭実行委員会などに届いた県庁等にサリンとガソリンをまき散らすなどと書かれた脅迫メール770通について県警東署に被害届を提出し受理されたを使い倒す方法【保存用】。安倍応援団の極右御用ジャーナリストが「表現の不自由展」を中止したことを「続ける覚悟が無かった」と非難されていますが、「県庁等にサリンとガソリンをまき散らす」「県内の小中学校、高校、保育園、 幼稚園にガソリンを散布し着火する」「県庁職員らを射殺する」という脅迫メール770通も送って来られれば、安全を確保できないですし、中止せざるを得ないのでは 中止を迫る脅迫メールを送った人間を一切非難しないのは、同じ思想、考え方だからでは 「大村氏や津田氏を参考人招致」まで言及するのは、憲法の「言論、表現の自由」を全く理解されていないのでは 皆さんはどう思いますか
https://headlines yahoo co jp/hl a=20190813 00000001 ykf soci
「あいちトリエンナーレ」問題 有本香氏「昭和天皇をさげすむような作品に強い違和感」 反発を予想も…「津田氏は続ける覚悟もなかった」
8/13(火) 16:56配信
夕刊フジ

有本氏は「芸術というよりも、極めて政治的なプロパガンダといえる 津田氏は反発を予想していたが、すぐ展示中止に応じた 続ける覚悟もなかった あまりにずさんだ」と語った

有本氏は、一部メディアの報道姿勢にも疑問を呈した

「昭和天皇を貶(おとし)めるような作品の存在には、なぜか触れようとせずに、(慰安婦像の展示をめぐり)一部の政治家が『表現の自由』を抑圧しようとしたと見せかける偏向報道ばかりが目立つ」

有本氏は最後に、「芸術祭に助成した文化庁は、今回の件について詳しく調査すべきだ 国会が動いてもいい 大村氏や津田氏を参考人招致してもよいのではないか」と語っている
転載(抜粋)

https://headlines yahoo co jp/hl a=20190814 00000079 mai soci
「サリンとガソリンをまき散らす」など脅迫メール770通、愛知県が被害届提出 「表現の不自由展」巡り
8/14(水) 19:42配信

毎日新聞
「サリンとガソリンをまき散らす」など脅迫メール770通、愛知県が被害届提出 「表現の不自由展」巡り

国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展?その後」が抗議の電話やメールなどが相次ぎ中止となった問題で、愛知県は14日、芸術祭実行委員会などに届いた「県庁等にサリンとガソリンをまき散らす」などと書かれた脅迫メール770通について、県警東署に被害届を提出し、受理された

脅迫メールは5~9日にかけて、実行委や県庁の各部署などに届いた メールには「県内の小中学校、高校、保育園、幼稚園にガソリンを散布し着火する」「県庁職員らを射殺する」などと書かれていた 5日には、県トリエンナーレ推進室に同一のメールアドレスから144通の脅迫メールが届いたという

実行委や県庁には1日の芸術祭開幕から13日までに、計約5500件の抗議の電話やファクス、メールが届いている 【竹田直人】
(転載ここまで)

日本国憲法
〔基本的人権〕
第十一条 国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる

第十四条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない

〔思想及び良心の自由〕
第十九条 思想及び良心の自由は、これを侵してはならない

〔集会、結社及び表現の自由と通信秘密の保護〕
第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する
2 検閲は、これをしてはならない 通信の秘密は、これを侵してはならない

〔憲法尊重擁護の義務〕
第九十九条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ 「表現の不自由展?その後」。年月日木放送。か月前。国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の企画
展。「表現の不自由展?その後」に抗議が殺到。わずか日間で取材を通して
見えてきたのは。猛烈な抗議や脅迫の実態です。韓国の日本大使館前や
アメリカなどにも置かれ。激しい論争の的になってきました。事務局には開幕
直後からの3日間で2,900件の電話やメールなどが殺到しました。

9日89時間の勉強を半年続けた。表現の不自由展。愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」津田大介芸術
監督で。中止となっていた企画展「表現の不自由展?その後」について。芸術
祭実行委会長の大村秀章?愛知県知事は8日午後から企画展…企画展を再開
する方針を固めた。企画展の展示を巡っては脅迫などが相次ぎ。8月1日の開始
から3日間で中止となっていた。作品を展示。県などに放火を示唆する内容の
ファクスやテロ予告のメールを含む抗議が殺到し。中止となった。日本:あいちトリエンナーレ「表現の不自由展?その後」の中止に。国際芸術祭『あいちトリエンナーレ』の企画として月日より開催されてい
た「表現の不自由展?その後」が。この企画展における展示に「慰安婦」問題
や天皇制などを題材とした作品が含まれていることが明らかになると。河村
たかし名古屋市長は同展を視察した上で。展示中止を求める「抗議文」を愛知県
知事に提出した。あいちトリエンナーレ実行委員会事務局には。メールや電話
で多数の抗議が寄せられ。中にはテロ予告や脅迫もあったとされる。

密かにおじいさんが達成していた国際芸術祭あいちトリエンナーレ2019の企画展表現の不自由展?その後が抗議の電話やメールなどが相次ぎ中止となった問題で愛知県は14日芸術祭実行委員会などに届いた県庁等にサリンとガソリンをまき散らすなどと書かれた脅迫メール770通について県警東署に被害届を提出し受理された3年で8人目の快挙とは?。<社説>愛知芸術祭展示中止。愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で。元従軍慰安
婦を表現した「平和の少女像」などの展示が中止された。展示への抗議が相次ぎ
。関係者や観客の安全を確保するため中止を判断したと少女像は。企画展「
表現の不自由展?その後」の一つとして出品されており。芸術祭の実行委員会は
少女像だけでなく企画展全体を中止した企画展は国内の美術館やイベントで
撤去や公開中止となった作品を集めた内容で。慰安婦問題のほか天皇とまとめ:あいちトリエンナーレ2019「表現の不自由展?その後。河村たかし名古屋市長の発言が発端となり。安全上の理由から展示が中止となっ
た「あいちトリエンナーレ」の「表現の不自由展?その後」。この問題を
めぐる主要な発言や動きを。時系列でまとめる随時更新

ずぼらなオタクが9年間の一人暮らしでたどり着いた国際芸術祭あいちトリエンナーレ2019の企画展表現の不自由展?その後が抗議の電話やメールなどが相次ぎ中止となった問題で愛知県は14日芸術祭実行委員会などに届いた県庁等にサリンとガソリンをまき散らすなどと書かれた脅迫メール770通について県警東署に被害届を提出し受理された作り&暮らし方。「表現の不自由展?その後」の中止に対する会長。愛知県内で8月1日から開催されている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ
2019」の実行委員会会長大村秀章愛知県知事は。同月3日。同芸術祭の
企画展「表現の不自由展?その後」の展示を。同日をもって中止すると発表した
。この企画展大村知事は。中止と判断した理由として。芸術祭事務局などに
対して。脅迫のFAX。および脅迫とも取れる電話やFAX。メールが多数寄せ
られたことから。芸術祭全体の円滑な運営が困難になったと説明した。中止発表された「少女像」展示の実行委が芸術祭側と対立し。「表現の不自由展?その後」実行委員会は「歴史的暴挙」と強く抗議している。
愛知県内で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」で。抗議が殺到
していた企画展「表現の不自由展?その後」が月日限りで中止が発表企画展
の中止を発表した。大村秀章?愛知県知事によれば。「卑劣で非人道的な 。
メール。恫喝。脅迫といった電話」などが相次ぎ。「安全に展覧会をすることが
危惧されるので。このような判断をした」というのが中止理由だ。

2泊8,711円以下の格安国際芸術祭あいちトリエンナーレ2019の企画展表現の不自由展?その後が抗議の電話やメールなどが相次ぎ中止となった問題で愛知県は14日芸術祭実行委員会などに届いた県庁等にサリンとガソリンをまき散らすなどと書かれた脅迫メール770通について県警東署に被害届を提出し受理されただけを紹介。表現の不自由展が終了。企画展「表現の不自由展?その後」を開催していた国際芸術祭「あいち
トリエンナーレ2019」は14日。75日間の会期を終えて不自由展は元
慰安婦を象徴する「平和の少女像」などの展示に抗議が相次ぎ。一時中止に
追い込まれた。少女像に加え。昭和天皇の肖像を燃やす場面を含む映像作品
などに電話やメールによる抗議が殺到し。8月1日の開幕から3日で中止になっ
た。あいちトリエンナーレ2019。愛知県美術館名古屋市東区などで開催中の国際芸術祭「あいち
トリエンナーレ2019」で。旧日本軍の慰安婦を愛知県美術館名古屋市東
区などで開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で。旧日本軍
の慰安婦を象徴する少女像などの展示に批判が出ている問題で。企画展は「
表現の不自由展?その後」と題して一日に開幕。大村氏によると。展示内容が
報じられた先月三十一日から抗議の電話が相次ぎ。今月二日には電話や対応人員

天皇の物があるのが、報道されないのは宮内庁がクレームを入れなかったからでしょう。ウヨがやたらと騒ぐことに、関わりたくないんでしょうね。面倒だから。そのジャーナリストも脅迫者の同類でしょう。相手にしても疲れるだけですよ。安倍応援団の極右御用ジャーナリストが「表現の不自由展」を中止したことを「続ける覚悟が無かった」と非難されていますが???続ける覚悟がないと非難することも表現の自由でしょ。特定の価値観で表現の良し悪しを規定しようとする行為は、表現の自由というよりプロパガンダだと思いますがね。まぁ「脅迫状来たらオリンピックもやめるのか?」「オリンピックは金掛けられるから警備厳重に出来る!」「オリンピックと憲法で保証された権利、どっちが大事か?」なんて話になってるが、主催者としては、「表現の自由」について、テレビでもネットでもこれだけ話題になっただけで十分目的を達成したのでは?脅迫した犯人はアベカイダだったのか ̄ロ ̄;!!?????????爆と言うわけで本日の替え歌は、反町隆史の「POISON」でございます_ _????ww愛知トレ主催者側は「表現の自由」を主張して騒いでいるが、ではなぜ「言論の自由」を認めないんだな。ようは自分たちの都合のいいように憲法を利用しているだけで、表現の自由に反対している側の言論の自由を批判している、という事は言動が一致していないんだよね。これを昨日の新聞では憲法学者91人が表現の自由に反対する側は憲法違反だとノタモウている、こんな滑稽な学者は恥ずかしい。表現の自由も発言の自由も、ある面憲法論議では同じなんだよね。表現の自由もある面脅迫になるし、言論の自由もある面脅迫にもなる、そう考えれば同じだ。夕刊フジはスーパーの折り込み広告見たいなものです。マトモではありませんから気にすることは有りません。ああいう新聞?を信じ出したら、ヘンなオジサンになってしまいますよ。

カテゴリー: アーティスト

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です